らくらくにっき

福岡からはじまる 宅配クリーニング&ファッションメンテナンス

2004年11月

ユニクロに思う。

今日は、1日会社を出たり入ったりと、慌しく過ごした。


で、途中、少し時間が空いたので、2,3日前に購入しいた雑誌『月刊ボス』を読んでみた。今月の特集はユニクロ。題目は『ユニクロの変心』だった。


例の『低価格をやめます。』の狙いや、これまでの軌跡、ユニクロのブランディング、マーケティング、リーダーの肖像など、まさに一冊丸ごとユニクロだった。僕が、その中でも興味深かったのが、野菜販売事業、スキップに関する記事。


一見、何の関係にないように思える衣料品販売と野菜販売。でもユニクロにしてみれば、今まで自社が得意としていたSPA方式で、高品質の衣料品(野菜)をできるだけ安く提供できるだろうということで、スタートしたみたい。興味がある人は、かなり、その後の経過を見つめていたんじゃないかな。


でも実際は、ご存知のとおり、1年半で撤退。ユニクロらしいなって思ってしまった。


あ、それともうひとつ興味深かった記事はブランド力。GAPと無印良品との比較に納得してしまった。


うちも、ラクーンデリバリーや匠抜きのブランド力を、もう一度考えようっと。

カリスマバイヤー現る。

今日は、久々に出社した。


机の上に、沢山の文書や封書が。。。ざざーと、やっつけて、昼からセミナーに参加した。


福岡商工会議所主催のセミナーで、講師はあの藤巻幸夫氏だ!!『カリスマバイヤー』、『再生請負人』と呼ばれる藤巻氏の生の声を聞くべく出席してみた。


う〜ん、やっぱスゴイです!!


何がスゴイかって、前日、朝方まで、カラオケ行ってたらしくて、声ガラガラで講演してるのが(笑)


いやでも、ビシビシと伝わって来ました。仕事に対する意識仕方仕組みが。


ここで、彼が言ってた、藤巻の法則を、キーワードだけですが、お伝えします。(藤巻さん、間違ってたら、ゴメンナサイ)


1、今、売れてるものより、売りたいもの


2、明確なるコンセプト


3、作り手(生産)と売り手(企画)の考えを一緒にする。


4、一貫性


5、空気感、温度


6、センス、勘


7、森、林、木


8、信じるもの


9、リスク


いやぁ〜、ホント良かったです。


あ、あと6つのSもありました。それは、また今度。


よぉ〜し!!今度から、靴下は福助にしよっと。。。

展示会最終日

今日は、朝から展示会場にいた。


毎年、行っているのだが、今年は例年より人出が多そうだ。しかし、来場者数、約3万人って。やっぱ全国にクリーニング屋さんて多いんだな。


ぱーと、見て僕が印象に残ったのは、やっぱ、トヨタ生産方式関連と宅配関連かな。あ、あとITを導入したシステムも印象的だったかな。


たとえば、レジのASPや、RFМ分析機能とか。コインランドリーでは、仕上がったらお客様にメールでお知らせする仕組みとかね。うん、たぶんそれは便利だろうね。ついでに予約待ち機能とかもあってもいいかも。返信つきで。


あと僕の展示会の楽しみは、久々にいろんな方々に会えることかな。業界の重鎮の面々や同世代の方々まで。みんなそれぞれだから楽しい。また、さらにいろいろと紹介してくれたりして、ネットワークが広がっていく。


やっぱ、有益な情報は、接近戦で獲得しないとね。

リスクヘッジ?

今日は、うちの加盟店(ラクーンデリバリー)にお邪魔してきた。


ここは、スタートして約2年になるのだが、うちの加盟店の中でも順調で、昨対比で140%程で推移している。顧客数も2,000名を超えた。


で、今回の訪問の目的のひとつは、移転だった。


今のデリバリーのエリア内で、いい物件が見つかって、新しく店舗を作り、そこにデリバリーの拠点を移すので、見てほしいとのことだった。元コンビニの跡地で、間口も広くいい感じだった。


こういった場合、もう既存の売上げ(デリバリー)があるから、リスクヘッジしやすいと思う。今後はこういった感じですすめれば、店舗展開もやりやすくなるんじゃないかな。


新しい地域で、まずデリバリーで顧客を開拓する。そして、ある程度売上げを確保したところで、直営店を出店する。うん、いいと思う。


でもここでひとつ伝えておきたいのは、ここの会社は、デリバリーを、最初から一事業として位置付け、スタートしたということだ。決して、片手間じゃなく、一店舗作るくらいのイニシャルをかけた。結果、スタートダッシュが効いた。


どうしても、このデリバリースタイルは、販促物さえ用意すれば、すぐにスタートできる手軽さもあって、あまりお金をかけずにしようとする向きが多いように思われる。


で結果、すぐに結果が出ないのでやめてしまう。リアル店舗がないのだから、時間はかかるのに、どうしても、店舗展開の売上げ推移のイメージがあるからだろう。


まっ、それはそれでいいんだろうけど。


で、その後、某グループのパーティーに招待されていたので、出席させてもらった。


ここのグループは今、業界内で一番勢いがあるんじゃないだろうか。なんてたって、ボスがいい!見習いたいとこが沢山あります。


僕にもあの求心力があれば。な〜んて、ないものねだりしてしまいます。


あ、英語習おっかな。


 

異邦人♪?

今日も東京にいる。


やはり何度来ても、路線がわからない。。最近はやっと町名の位置関係位はわかるようなったが、いざ目的の場所まで行こうとすると、悩んでしまう。まあそんなことを思いながら、移動する途中で、外の景色を眺めていて、ふと思った。


なにかが足りない。。。確かに人や建物は沢山あるのだが。。。


そこで僕なりに何が足りないのか少し考えてみた・・・。


で、出てきた答えは、、、子供達だった。


地元では、子供達が自転車なんかで、走り回っている姿を普通にみるが、そういう光景がない。なんて人間味を感じないのだろうって。きっとここでは、それが当たり前なんだろうけど。


でも反面、ここで商売をしたら面白いだろうなぁ〜と、思ってしまう。やっぱり、人の多さは圧巻だ。なんといっても日本の中心地だからね。


早く進出したいな〜♪


がんばって準備しよ♪


 


 

デリバリー講演会にて。

916c19c0.jpg

今日は、シャトル会っていうクリーニング業界の有志が集まったオープン講座に、講師として招かれて、僭越ながらお話をさせてもらった。


東京の八重洲ホールの会場には、約60名ほどの次世代を担う方々が集まっており、熱気に溢れかえっていた。


講演は2部構成になっており、僕は、第1部の『新業態クリーニングサービス デリバリー研究会』のトップバッターで、『アパートの1室からの出発〜何も知らずに創めたクリーニング宅配サービス〜』というタイトルで講演させていただいた。


今回の出席者の多くは、もうすでに宅配クリーニングをはじめてる方が多かっただからだろうか、僕なんかの話でも、熱心に傾聴していただいてることを感じ、大変うれしく思った。


さらに、僕の後には、僕の盟友のKTデリバリーの加曽利さん(埼玉)や、コーチシステムの上原さん(東京)などもお話をされ、まさに会場はデリバリー情報一色だった。                   さらに、その後は、光栄舎の青柳さんにコーディネーターを迎え、先ほどの僕を含めた3人と、今シャトルサービス会で、デリバリー事業を確立しているステップの堤さん(大阪)を加え、パネルディスカッションに移った。


青柳さんの切り口鋭い質問に思わず『ノーコメントで!』と言いたくなるような場面もあったが、せっかく招かれているので、そういうわけにもいかず、僕なりに答えさせていただきました。


また、第2部では、わざわざ?!オーストラリアのメルボルンからやってきたロジャーバンクロフト氏の講演もあり、僕が、そのロジャー氏の言葉の中で、                              『もう私はクリーニング業は卒業した。これからは経営をしていく』                     と言われた言葉が印象的だった。確かに技術も大切だが、それは経営と切り離したほうが良いということだろう。


こんな感じで、かなり中身の濃い内容で、僕自身大変いい刺激をもらいました。


また懇親会では、それまでの真面目モードと違って、それぞれ崩れていく様が良かったと思います。


最後に、会長の原田さん、司会の田中さん、ありがとうございました。


また、こういう機会があれば、是非参加させていただきたいと思います。


 


やっぱ、意識が高い方々と話すと楽しいね!


 

ひさしぶりっ。

今日も朝から、出張の準備におおわらわだった。

久々の3泊4日なんで、いろいろと細かい準備が必要だった。
出張中であっても、日々の仕事は待ってくれない。

社内には不在中の指示を準備し、出張先でも仕事を片づけれるよう準備していた。
そうこうしてると、1本の電話が入ってきた。

どうやら、RKBのラジオ番組の出演依頼らしい。

番組タイトルは『夢に向かって』(毎週木曜12:30分〜)

番組主旨は、毎回、地元企業のトップをゲストに迎え、インタビュー形式で、リスナーへメッセージを送るショートプログラムということだ。

最初は、取材と見せ掛けた広告かと思い、構えて話を聞いてたのだが、どうやら違ったみたい。
で、とりあえず企画書をファックスを送ってもらい、内容をみて見ると、過去の出演者が、ふくやの川原社長さんや、リンガーハットの米浜社長さんなど、確かに地場の優良企業が、名を連ねていたのにビックリした。

どんな話をすればいいちゃろ〜。。。

と少し不安がよぎったが、まっでも、なんとかなるか。といつもの楽観感覚で、企画書を最後まで、読み続けるとまたビックリ!

なんと、その企画書を送ってきたのは、以前うちで働いていたMちゃんだった。

『以前、御社でアルバイトしていたMです。
お久し振りです。覚えていらっしゃいますでしょうか?』

とのこと。

Mちゃん、覚えてまっせ〜。


そう、あの時、彼女はまだ10代だった。で今は20代半ばかな。

その彼女が、メッセージで、『御社』を使うようになっているとは。。。
時の移ろいを感じますね〜。


いやぁ〜、でもがんばってるようで良かった。

おいちゃんはうれしいよぉ〜(寅さんじゃないよ)

ウィルス対策しようっと。

今日は会計士さんとの打合せ後、夕方から、25日からの関東方面の出張に向けての準備をした。

今回は、少し準備に手間取ってしまった。

というのも、出張に持っていくパソコンが、ウィンドウズに変わったからだ。
今まで僕はマックユーザーだったのだが。。。

マックのファイルをウィンドウズに移す作業と、それぞれのアプリケーションをインストールしまくるのに時間がかかってしまった。

オンビジネスならウィンドウズじゃないと、いろいろ不具合もあったので、使用してみることにしたのだが、約10年くらいマックユーザーだったので、一抹の淋しさが込み上げてきていた。

やっぱマック好きなんだよね〜。
なんていうんだろう、あの人なつっこさかな。
愛着湧いてるんだよね。
それに、ウィルスのことなんか、あんま気にしなくてすんだから。
きっとウィンドウズだとその辺、気を使っちゃうんだろうな〜。。。

もし、使わなくなっても、書斎とかで、インテリアにしとこ。
昔のクラシックマックみたく。



あ、そういえば、自分のウィルス対策もしなくちゃ!
今年はインフルエンザのワクチン打っとこ。





奮闘記はじまる。

今日は社労士さんと打合せをした。

もうみなさんご存じだと思うが、正確にいうと社会保険労務士という。
会社の社会保険や労務関係のスペシャリストだが、うちでは主に助成金関係に力を発揮してもらっている。
これまたご存じだと思うが、最近じゃ『レイバーコンサルタント』とかいうらしい。

しかし、レイバーコンサルタントですよ。レイバーコンサルタント。
なんか、未来の警察っぽいすよね。
あ、それはパトレイバーか。(全然にてねー!)

だったら、うちの『リフィニッシャー』とかも、そのうち定着するかも。
だって、今どきシミヌキ職人じゃ、若い世代にゃ、キツイよね。
やっぱ、職人って言葉が、重いと思うのよね、実際。

そこで、ちょっと軽めのかんじで、リフィニッシャー。

名刺には、リフィニッシャーの○○です。みたいな。
で、その名刺出すと必ず、『ん、失礼ですが、リフィニッシャーって?』
ってみたいな感じで言われるはずなんで、そこですかさず、

『衣類や帽子やバックなどを、新品同様に戻す技術です!』   とか

究極のしみ抜き、匠抜きを施すプロフェッショナル集団です!』

とかいう感じで、胸を張って言い放ちましょう。

いやあ〜、どうしましょう。
次から次へと、希望者が殺到したら。
っていうか、実際殺到しましたし。

ということで、、、
ここらで、うちの新人リフィニッシャー2人の紹介をさせていただきます。
カ・ナ・リ有望ですよ。でも全然、業界は未経験なんですけどね。

詳しくは

典子のリフィニッシャー奮闘記


あやのリフィニッシャー奮闘記

まで。

みなさん応援お願いしまーす。





たいむイズまねー

今日、テレビでまた悲しいニュースを聞いた。

20歳代の男女3人が、社内で練炭を炊いて自殺したというニュースだ。
兵庫の方でもあったらしい。


それぞれにいろいろな事情はあったかと思うが、正直意味がわからない。
きっとそっちの方が楽だったのだろう。

どうせそうするつもりなら、死ぬ気でやれば道は開けたかもしれないのにと思う。
もしかして死ぬ気やったけど、あきらめたのかな。
でもやっぱ僕は理解できない。

たしかに、ただ漠然と日々を過ごして、気がついたら、無気力な老人でした。っていうのもイヤだけど。

世の中には、明日死ぬか分からない状況で必死に生きてる人もいるはず。
1日でも多く生きたい!!って、心から思ってる人もいるはず。
幸い僕は今その状況じゃないけど、、、。


でも僕は、1日1日をただ消費するだけじゃなく、前進するために使いたい。
なんにも変わらない毎日っていうのもつまんないし。
きっと、今、その時、その瞬間にしか出来ない事はいっぱいあると思う。


でも1年はあっという間に過ぎちゃうんだよね〜。
いちおしサイト
宅配クリーニング
ラクーンデリバリー宅配クリーニングのラクーンデリバリー
感動しみ抜き 匠抜き衣類の染み抜きトラブルなどを解決 感動の染み抜き「匠抜き」
靴修理・靴みがき専門靴みがき・修理専門店<br>
「靴みがき隊」
QRコード
QRコード
楽天市場
いちおしサイト
宅配クリーニング
ラクーンデリバリー宅配クリーニングのラクーンデリバリー
感動しみ抜き 匠抜き衣類の染み抜きトラブルなどを解決 感動の染み抜き「匠抜き」
靴修理・靴磨き専門靴みがき・修理専門店<br>
「靴みがき隊」
つぶやき
Profile
株式会社 トゥトゥモロウ 代表取締役。
1970年10月生まれの1児の父。

小さな頃から独立心旺盛で中学に入るとすぐ新聞配達を始める。北九州高専で化学を専攻しつつ、大手ファーストフードで接客全般、アルバイトを中心にした店舗運営、及び人材育成を5年間学ぶ。

卒業後は、フィルムメーカーに入社。印刷会社を対象にした事業部に配属され、そこで、ライバルメーカーのナンバー1顧客を自社にひっくり返し、営業の面白さを実感する。

その2年間のサラリーマン生活を経て後、平成5年11月、以前からあたためていたアイデアを実現すべく、当時住んでいた自宅で、宅配クリーニングのラクーンデリバリー開業。

平成11年2月有限会社設立。平成12年11月株式会社に組織変更。

現在、『キレイを宅配』をキーワードに、全国の消費者の不便・不満を解消する宅配サービスをリリースすべく、日々邁進している。
福岡の宅配クリーニング ラクーンデリバリー
宅配クリーニングのラクーンデリバリー
感動染み抜き 匠抜き
衣類の染み抜きトラブルなどを解決 感動の染み抜き「匠抜き」
New Comment
靴修理・みがき専門店    靴みがき隊
靴みがき・修理専門店
「靴みがき隊」
Recent TrackBacks
本当に最後の忘年会 (あや) (女性ファッション・リフィニッシャーの私生活)
今年もありがとうございした!
めんたいワイド 生中継! (あや) (女性ファッション・リフィニッシャーの私生活)
生中継、無事終了しましたー。
初の生出演!!!! (靴バカ日誌  〜 シューリフィニッシャーのつぶやき 〜)
生中継、無事終了しましたー。
生ですよぉ。。。 (あや) (女性ファッション・リフィニッシャーの私生活)
めんたいワイドさん、生中継! → 予定。
さらば情報商材 (自由形アフィリエイト)
読書三昧
稼業と家業 ((有)ロジカル・コミュニケーションのブログ)
久しぶり&祝?1周年&ご報告。
これからのクリーニング業界って・・・ (ダントツ差がつくクリーニングこだわりブログ(Blog))
漂う閉塞感!?
クリック↓クリック↓
Amazon
  • ライブドアブログ